ひよこブログ

コンビニ大好き!新しい飲み物には即挑戦な人間が書くブログ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

8月24日開業 新線の未来
低運賃実現へ経営努力

いよいよ開業する「つくばエクスプレス」。鉄道事業としても注目される

■初乗り160円に設定

 首都圏の地下鉄新線が軒並み高額な運賃設定をする中、つくばエクスプレス(TX)は三キロまでの初乗り運賃を百六十円と東京地下鉄(東京メトロ)と同額に設定した。各社が膨大な建設費の返済を考慮して高い運賃設定をする中、TXは価格を抑えて集客力を高めようという作戦に出た。

中日新聞該当記事より)


 ネタ元は回送列車さん(8月9日(火)付けの記事)です。
 本当に地下鉄は運賃が高いです。
 以前埼玉高速鉄道が開通した時に初乗り210円と聞いて耳を疑いたくなってしまいました。
 その事にも記事では少々触れています。

 赤羽岩淵-浦和美園駅を結ぶ「埼玉高速鉄道(SR)」の場合、開業初年度の二〇〇一年度から当初の利用者数の見込みを大幅に下回る乗客数で赤字が膨らんだ。初乗り運賃二百十円。当時「日本一高い地下鉄」と批判された。高い運賃で利用者が増えず、赤字解消は進んでいない。


 京王線でも新宿(京王新線)-新宿三丁目(都営新宿線)間を越えると運賃が跳ね上がります。伊勢丹に近いのは新宿三丁目なんですが不便ですね。

 話が脱線しちゃいました…。

 TX開業で沿線のライバルも動き出した。東京駅とつくばセンターを結ぶ高速バスを運行するJRバス関東。TXの秋葉原-つくば間の千百五十円に比べ、千二百五十円と百円高いが、回数券では一枚千四十円と安くなる。つくば市内のバス路線の利便性を高めることなども検討しており、TX対策に力を入れる。

 JR東日本も七月九日にダイヤを改正し、TXに対抗。常磐線の土浦-上野駅間に新型車両を導入し「特別快速」を新設し、最大十六分の短縮で新たな乗客獲得や利用者の利便性向上を図る。

 TXの高橋伸和社長は「一日二十七万人ぐらい乗ってもらいたいが、当初は半分の十三万五千人程度で、五年で目標を達成する。単年度黒字までは二十年かかるだろう」と厳しい先行きを冷静に見据えている。


 さて、というわけで今月24日に火蓋を切る「つくばExp VS JR常磐線 VS 関東バス」。このカードを制すのは誰だっ!?
スポンサーサイト

初乗り160円…これは意外でした。
てっきり200円前後になると思っていたのですが、TXは先を見据えているようですね。

SRは開業初日から赤字だったと聞きます。
昼間はエスカレーター動かしませんからね。
私の友達は「埼玉高額鉄道」なんて言ってますよ(笑)

某所では、TX開業で東武も客数が減ると言われていますが、実際のところどうなんでしょうね。
春日部or柏から流山おおたかの森経由で都心に出るのに所要時間をとるか運賃をとるか、というところでしょうか。
ただ、柏経由だと常磐線特快が北千住通過なので…微妙ですね。

2005.08.10 14:56 URL | Fields #- [ 編集 ]

すいません、間違えましたorz

正しくは「野田線沿線から春日部or柏経由か流山おおたかの森経由で都心に出るのに」でした。

失礼しました。

2005.08.10 15:00 URL | Fields #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://milktea104.blog7.fc2.com/tb.php/112-65e2501f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。